新年初乗り

今年一発目の練習に行ってきました。
場所は書けませんが、景色が良かったですね。

DSC_0003.jpg

なんだかのんびりしちゃうんですよね。こういうところだと。

で、走り出した時間も昼頃から。
でも走ってみるとなかなかタフなコースで油断できません。
ひたすらギャップが続き、土は凍っていたのが溶け出していて滑る滑る。
油断すると転びそうなので慎重に走ります。
こういうところって難しいけどとても練習になるんですよね。
みんなが走り込んでいくとラインもできてきて、なかなかいい感じになります。
慣れてくるとペースも上げられるし楽しくなってきます。
でも続かないんですよね〜。すぐに腕上がり。
きびし〜!
練習には最適ですね。
今年もいろんなところに練習に行きたいなと。
関東近辺でも結構走れるところはたくさんあって、なかなか楽しめます。
そういえば去年の最後はしどきでしたが、あそこもいいですね。
ジャンプはあまりないので、ジャンプが好きな人には物足りないかもしれないですけど、走り込むにはなかなかいいです。
関東からでも日帰りで行けるし、今年も何度か行きたいコースの一つです。
しどきのギャップもなかなか手強くて、ダンパーを強めました。
固い路面でギャップが多いところはダンパーは強めがいいみたいです。
フロントフォークはコンプレッション、リバウンドともに10戻し。
リアショックは、コンプレッションが10、リバウンドが15戻しくらいだったかな?逆だったかな?忘れた(笑)。
これでかなり走りやすくなります。
このセッティングのまま、今回のコースも走ったんですけど、固さは感じなかったですね。
ギャップではフロントフォークがもっと強かったらいいんだろうなぁと思いながら走っていましたが、サスペンションそのもののしっかり感が欲しいという意味で、いたずらにダンパーを強めてもたぶんいいフィーリングにはならなそうです。
しっかりしたフロントフォークといえば、やっぱりKTMならSXで使われているクローズドカートリッジですね。
しどきでモンドさんの125SXに乗ったのですが、これがまたすごいんですよ。
僕にはとても乗りこなせないけど、でもいい!とにかくいいんですよ。サスペンションが抜群にいい。
セッティング次第では僕くらいの遅いスピードにも十分対応できそうでした。
ただ、やっぱりエンジンが使い切れない。もっと上まで回さないと良さが発揮されないんだろうなぁと思いつつ乗ってましたから。
125SX、いいバイクです。基本性能が高いという感じがしました。(分かってねーだろwというツッコミがあちこちから入りそうだw)
まぁ、そんな感じで今年もぼちぼち走ります。
さて、今週末はどこに行こうかな、と。

カテゴリ

ウェブページ

Twitter

Powered by Movable Type 6.0.2

このブログ記事について

このページは、キム兄が2010年1月14日 01:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ブログ始めました。」です。

次のブログ記事は「今日は乗れなかったので去年のSUGOの写真を見てます。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告