2010 Hidaka 2Days Enduro Day0

すっかり放置プレイでした。
仕事が忙しかったりとかいろいろ言い訳はあるんですけど、基本的にめんどくさいだけです(笑)。
ブログはなかなか長続きしないんですよね。
でもさすがに日高に行ったことくらいは書こうかなと。

今年も日高2デイズの季節になってしまいました。
日高でJECは終わりです。
あっという間ですね。
年間3戦の2デイズイベントは僕にとって調度良いくらいのサイクルでした。
レースばかりだと疲れてしまうのでこのくらいが良いです。

今回も忙しい中なんとか無理矢理時間を作って行ってきました。
北海道はフェリーで行くのですが、これがいいんですよね。
のんびりできて。
でも今回は仕事が忙しいため、フェリーの中でもパソコン開いてました。
もうそういうのはやめたいですね。
仕事はちゃんと終わらせて、しっかり遊びだけにしたいです。

今回は早めに現地に着く時間のフェリーに乗りました。水曜の深夜便です。
現地には木曜の夜には着きます。次の日の朝からさっそく準備です。
テントを張ったり、バイクのセッティングをしたり、テストの下見をしたり。

僕はCクラスなのでエクストリームテストはなしなのですが、毎回一緒に見に行きます。
うーん、こんなの走れないよなぁと思いながら、一応、ラインを考えたりしてみます。

DSC_0001.jpg

丸太が浮いてますよ。こういうのはどうなんでしょうね?やっぱりフロント上げないと乗り越えられないんでしょうか。人事なのであまり真剣には考えません(笑)。

クロステストは去年一昨年とファイナルクロスをやった場所です。
写真は撮らなかったのですが、下見はしましたよ。
日高のいいところはグラストラックのテストがあるところですね。
ヨーロッパみたいでいいですよね。
でもこれ、雨が降るとツルッツルに滑るんですよね。
難しいですけど、うまく走れると満足度が高いです。

最後はエンデューロテストですが、なんと5.9キロもあるんですよ。
全部歩いてみたんですが、かなり時間がかかりましたね。
まるで登山でした(笑)。長靴だったので足が動いて痛いです。

DSC_0011.jpg

町営牧野の素晴らしい景色が広がります。ここがテストだなんてもったいないと思います。
ルートなら景色を見ながらゆっくり走ってもいいわけですが、テストだと全力で攻めないといけません。
長いので集中力を切らさないように走るのが難しそうです。

DSC_0012.JPG

途中に川渡りもあります。右から降りてきて少し川を走って橋の先で左に上がります。
まぁ水没するほどの川じゃないので慎重に走れば大丈夫でしょう。石がごろごろしていてちょっと嫌ですけどね。

下見が終わったら次は車検です。準備はしっかりしてきたので、車検もすんなり通ります。

DSC_0021.jpg

車検前のパドック長屋を撮ってみました。一番手前のバイクは村田さんのですね。
村田さんとは同じくらいのレベルなので、村田さんが車検に落ちるように呪いをかけておきました(嘘)。

パルクフェルメにバイクを預けたら風呂に入ってご飯を食べてビールを飲んで寝るだけです。
レース中は朝が早いので夜も早く寝ますよ。といってもなかなか眠れなかったのは普段遅くまで起きてるからですね。

ま、そんな感じでDay1に続きます。

カテゴリ

ウェブページ

Twitter

Powered by Movable Type 6.0.2

このブログ記事について

このページは、キム兄が2010年10月 7日 23:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2011 KTM Offroad」です。

次のブログ記事は「2010 Hidaka 2Days Enduro Day1」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告