熱狂ではなく

何かに熱狂することってありますよね。
熱がずっと続けばいいんですが、いずれは冷めてしまうかもしれません。
なんとなくそんなことを考えたので簡単に書いてみるかと。

熱狂するのってやっぱり猛烈にかっこよかったりクレイジーだったり見るものを圧倒するような存在だったりするからなんですよね。
で、見て一発で分かるようなものはパッと飛びつきやすい。
おおー、すげー!ってすぐになるんですが、長く見てるとだんだん慣れてきます。
そうするともっと過激なものが見たくなる。
人間の欲望は果てしないですね。でも限度があります。
そして慣れてくるとやっぱり飽きます。

では飽きられないようにするにはどうするか?
生活の中に自然に存在するようになれば良いと思います。
歯を磨くのを飽きたからやめたってわけにはいかないですよね。

バイクもそれと同じようになればいいんです。
え?無理がある?
まぁ、確かに歯を磨かないわけにはいかないですが、似たようなもんですよ。
少なくとも僕の周りの人たちはどうやら生活の一部になってしまっているようです。

週末になると今週はどこ行く?ってメールがだいたい回ってきます。
生活のサイクルがそうなっているので、毎週乗ることが特別じゃない。いつも通りです。
乗らないことももちろんあるけど、特別なことじゃないので乗らなくてもいいんです。また次の週乗ればいいし。

もちろんお金はかかるし、手間もかかりますよ。
でも一つくらいそういう楽しみを持っててもいいと思うんですよね。
ゴルフでもいいし、登山でもいいし、サイクリングでもいいし、スキーでもいいし、スノーボードでもいいし、ボーリングでもいい。
同じです。たまたまオフロードバイクだっただけ。

日常生活の中で「快適」や「便利」だけでなく、「楽しい」を入れるのもいいと思うんですよね。
「楽しい」はなくても生きていけるけど、あったほうがいいんじゃないかなぁ。

さて、今週末はどこに行きますかね。

カテゴリ

ウェブページ

Twitter

Powered by Movable Type 6.0.2

このブログ記事について

このページは、キム兄が2010年12月25日 03:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SUGOの写真 by JEC」です。

次のブログ記事は「あけましておめでとうございます。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告