日高の思い出

そろそろ日高2デイズエンデューロの季節になってきました。
日高には2008年から行っているので、今年で4年目です。
今年はレースには出ないつもりですが、行く予定です。

08年の10月、わけもわからずFRM編集長の三上さんに誘われるままについて行った日高でしたけど、その後のバイクライフ?を変えるほどのインパクトでした。
08年はフリーライドツアーで参加したんですが、そのときの景色の綺麗さを今でも思い出せます。

08hidaka.JPG

これはパドックのすぐ裏手で撮った写真です。すぐ裏手ですけど紅葉が綺麗でした。
日中は雨が降らなかったと思いますが、夜に降ったのかもしれません。路面が若干濡れていたと思います。

08hidaka_finalcross.JPG

ファイナルクロスを走る三上さんの後ろ姿。このときはWR250Rでしたね。

08年ですっかり日高の魅力にやられてしまって、次の年はFクラスでエントリーしました。

09hidaka.jpg

この写真はツイッターの背景にも使っていましたけど、左の木にマーカーがありますよね。
その向こうを登っていくんですが、滑りやすくて難しかった覚えがあります。
09年の2日目は雨が上がったあとでコンディションとしてはけっこう厳しくて、辛かったように思います。
初のオンタイムエンデューロだったので、何がなんだかわからないけど、とにかく最後まで走ることだけ考えていました。

09hidaka_finalcross.jpg

その甲斐あってファイナルクロスを走れました。08年に見たときはあまりのスピードの速さに恐ろしくて自分で走れる気がまったくしなかったんですが、自分で走ると案外大丈夫でした。
今年はFクラスはないですけど、Fクラスはタイムコントロールはなしで、規定周回数だけを回ればいいので、初挑戦するには良いクラスです。

そして去年は菅生、山都に続いて日高にもCクラスで参加しました。

10hidaka1.JPG

クロステストの下見の時に撮った写真ですかね。去年は天気が良くて助かりました。

10hidaka2.jpg

とっても長いエンデューロテストの下見です。歩き疲れましたね〜。でもこの牧野はいつ来てもいいですね。

今年の日高はルートが長く設定されています。

MAP2011.jpg

詳しくはJECプロモーションのサイトを見るとわかりますが、かなり長いですね。
ということは周回数が少なくなり、1周のタイム設定が長めに取られるはずです。テストの数も少なくなりますかね。
ルートが長いのはいいですね。せっかくの北海道ですから、景色でも楽しみながら走りたいものです。
あとは天気ですかね〜。日高は水分を含み易いところが多いので、雨が降るとコンディションが激変するんですよね。
今年のJECは今のところ全て雨なので、日高も雨の予感がしますよ。さて、どうなるか楽しみですね。なんて言っていられるのは自分が出ないからなんですが(笑)。

エントリーの受付は明日(9/15)までです。出ようかどうか考えている人は出たほうがいいと思いますよ〜。絶対に楽しいですから。

カテゴリ

ウェブページ

Twitter

Powered by Movable Type 6.0.2

このブログ記事について

このページは、キム兄が2011年9月14日 08:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2011 JEC R4 マウントモンキースクランブル」です。

次のブログ記事は「ワンダードライビングのご紹介」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告