2009年5月アーカイブ

アレコレ妄想

| コメント(4) | トラックバック(0)
間が開いてしまいましたが、もうネタ切れ?なんてことはなく(たぶん)、ちょっと仕事が忙しくて(といってもシゲさんよりはぜんぜん暇)書く気力がありませんでした。
シゲさんがパーツ選びについて書いてくれましたので、僕はいろいろと妄想チックなことを書きます。
ちょっと間が開いてしまいましたが、電動バイクを作る上で必要なパーツについてです。
基本的に必要なのは、
 ・モーター
 ・バッテリー
 ・コントローラー
の3つです。あと、普通のバイクと違うのは、モーター用のスロットルぐらいでしょうか。
モーターとバッテリーについては、以前の記事で触れたので、今回はコントローラーについて...。
スクーテックジャパンの電動スクーターに興味があったので、暇な日を見つけてアポイントを取って試乗してきました。
場所はうちから近い碑文谷だったので、電動アシストチャリで行きました。
この日は電動三昧です(笑)
ついて早々、早速試乗をさせてもらうことに。
スクーテックジャパンでは現在2種類の電動スクーターを扱っています。600Wの原付一種免許で乗れるタイプと1000Wの原付二種免許を必要とするタイプ。
はじめは600Wのほうに乗りました。
モーター選びについてキム兄さんが書いてくれましたので、電動バイクを作る上で必要になるパーツについて、簡単にまとめておきたいと思います。

モーターが普通のバイクでいえばエンジンに当たる重要なパーツであることは、説明の必要はないと思います。現状、このプロジェクトでもモーター選びに時間がかかっている(つまずいている)状態です。


モーター選び

| コメント(0) | トラックバック(0)
シゲさんがいいお話を書いてくれてます。ありがとうシゲさん!
で、僕はというとEV Partsでウィンドウショッピング(笑)。
まずはモーターの選定です。
CRF50Fは50ccなので、50ccに相当するモーターを選びましょう。
日本では50cc以下、原付一種に当たる電動バイクの出力は600Wまでと決められているようです。ちなみに原付二種は1000Wまでらしいです。
それ以上高い出力の場合はどうするんでしょうね?現状では登録できないということなんでしょうか?
まぁ今回の場合、公道を走るわけではないのであまり関係ないのですが、目安にはなると思います。
では、そのくらいの出力のモーターをさっそく探しましょう。
電動のバイクって排気ガスも出さないし、ガソリンも使わないので「エコな乗り物」だと思ってる人は多いと思います。
それが間違ってるとは思わないのですが、電気を作るときに使ってるエネルギーとか排出されてるCO2のことも考えないと、そんなにエコではなくなってしまう...。というような話を以前『フリーライドマガジン』に書きました。

簡単に言うと、電動バイクがあっても、その横でガソリンの発電機を回して充電してたら意味ないよって話です。
それでも、アクセルがんがん開けて走るフルサイズのバイクより発電機の方が効率はいいでしょうが、元々カブ系のエンジン積んでるミニモトだと、2ストの発電機の方が効率が悪くなってしまう可能性もあります。

これって、実は大きな話にもつながっていて、

このプロジェクトの言い出しっぺのシゲです。
言い出しっぺの割には何もしていないのです、せめてブログの記事ぐらいは真面目に書こうと思います。
まず、この電動ミニモトプロジェクトを思いついたきっかけなどから。

みなさんは例えば家族でBBQに出かけた河原とかで、ちょっとバイクで走ったら面白そうな場所を見つけっちゃったりしたことはありませんか?
かといって、そんな場所でエンジン音を響かせ排気ガスを出しながらバイクで走り回ったりしちゃったらひんしゅくを買うことは間違いないですよね。
そんなとき、電気で動いてエンジン音も排気ガスも出ないミニモトがあったら...。

これだけ環境問題や石油不足とかが叫ばれるようになっている昨今、走行中はCO2も出さず、ガソリンも必要としない電動バイクに興味を持ってる人は多いと思います。
でも、どれだけ走るのかよくわからないし、いきなり本格的な電動バイクに移行するというのは現実的ではないと思います。
そもそも、国内では本格的な電動バイクは売ってないですし。
そんな人でも、もし電動のミニモトがあったとしたら...。

そんなことが、このプロジェクトを思いついたきっかけです。
まあ、正直な話、自分が乗ってみたいし、売ってないなら作ってしまうのも面白いなという単純な理由なのですが。
でも、1人では不安なので、キム兄さんに声をかけて賛同してもらい、作業に不安があるのでガレージ・スプラウトさんに協力をお願いしてみたら、面白がってくれたので巻き込むかたちでプロジェクトはスタートしました。
果たしてうまくいくのか? いつ頃完成するのか? まったく未知数のままですが、生暖かく見守っていただければと思います。

僕(キム兄)とシゲさんの思いつきでやってみよう!ということになったミニモト電動化計画。
果たして本当に実現するのでしょうか?
そんな思いつきに巻き込まれてくれるガレージスプラウトのTOMx2さんとユウさん。
生贄となるのはスプラウトにある新古車のCRF50F。
パーツは海外通販から仕入れます。
http://www.evparts.com/
でも僕もシゲさんも英語がいまいちダメなので、海外通販担当はユウさんお願い。
さて、いつになったら走れるときがくるのでしょうか!?

他にもいろいろと考えていることがあるので、そんな与太話も書いてみたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、2009年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2009年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。